株式会社建協 一級建築士事務所

Order house

建協の住宅コンセプト

人にとって必要なものは、明るい笑顔なのです。
自分が毎日明るい笑顔でいられることが一番大事なのではないでしょうか。

その中で一番忘れてはいけないのが、人に対する感謝の心。親・兄弟・子供・おじいちゃん・おばあちゃん・親戚、そして友人・知人みんなの笑顔を思い出し想像できる人生、素敵じゃありませんか!そんな人生は楽しくない訳ありません!!
ですから、家づくりにも感謝を必ず持って、笑顔でいられるライフプランが必要なのです。お客様がより良い人生を送っていただけるためのトータルプランニングが、建協が家を造るコンセプトです。皆様が笑顔になれますように!

注文住宅のご相談はこちら

新築住宅の完成例、夫婦二人からの場合

お客様の新しい生活のスタートです。

子供が生まれ子育てにかかる予算がスタート

家族が増えて、生活のスタイルが少しずつ変わってきます。また、子育てに必要なお金も増え、生活スタイルに変化が生じてきます。部屋の使い方も変わり、生活動線にも変化が生じてきます。

子供達の将来を見据えた生活を考える年代

子供達が高校・大学への進学などでかかるお金も考えた生活がスタートしてきます。また、老後の生活も視野に入れ一番お金のかかる年代に入ってきます。同時に建物のメンテナンスなどが必要になってくるタイミングになります。

老後を見据えた生活のスタート

ここでのポイントは、生涯自宅で暮らす施設で、施設で暮らすと決め付けないこと!ある程度の貯蓄は残しておく必要があると言うことです。家の管理、見直し、二世帯暮らし、今後の暮らしに合ったリノベーションを考える時期です。

次の世代への引継ぎ

住宅ローンも終わり、子供世代へ家を引継ぐタイミングです。相続対策や、次の世代へ引継ぐための建替えなどのご提案もさせていただきます。