株式会社建協 一級建築士事務所

About reform

リフォーム事業・リノベーション事業

建協は、お客様の生活環境の変化に伴って発生する
生活空間の対応を目的としたお手伝いをさせていただきます。

これからの住みよい環境を、ご提案・実現できるよう、お客様のご要望に合わせた、自由な空間造りを目指しております。
今お住まいのお宅で、気になる点や、ご質問・ご相談などがございましたら、ご連絡お待ちしております!

リフォーム・リノベーションのご相談はこちら
築0年新築住宅の完成後
家を建てると、それに伴う必要なことや費用が発生してきます。例えば、住宅登記や引越、新たな暮らしに備えた家具の買替えや、植樹や外構工事や防犯対策。生活に必要な想定外の追加工事など…
そう言ったある程度想定される必要な事柄を想定した上で家づくりの計画を行う必要があります。
築1~25年リフォーム工事(住まいの改修全般を指す)
外壁の塗り替えやメンテナンスは、見た目の汚れの問題だけではありません。通常、塗料の対応年数は10年と言われていて、対応年数を超えると雨漏りや劣化の原因となります。そのために事前の塗り替えやメンテナンスが必要なのです。

家族構成の変化に伴うクロスの張替え・間取り変更やバリアフリー・水周りの補修など、子供の成長と共に、生活空間の変化が必要となります。その生活空間の変化に伴って収納空間の増減などを行い、最適な生活空間をご提案します。
築26~35年リノベーション工事(新しい価値を生み出す事を指す)
これからの生活の中で、機能・価値の再生のための改修工事を行って、さらに快適な暮らしを考えて、良い部分・使える部分はそのままキレイに残しながら、今まで以上の機能や性能をプラスすることで、新しい生活スタートをご提案いたします。
築40年~リフォーム工事(住まいの改修全般を指す)
親から子へ、世代の交代と共に家も受け継ぐ時代です。この時代に、家のメンテナンスや二世帯住宅へのリフォーム、建替えなど様々なプランに応じて計画のお手伝いを行います。また、相続対策などのサポートもプロがご丁寧にサポートします。